パロパロ
2024年04月18日(木)
 パロパロ

ニコニコのり株式会社×大阪芸術大学、「おにぎりサミット」において「世界のおにぎり」プロジェクト新商品発表

喜
怒
哀
楽
新着ニュース30件






























ニコニコのり株式会社×大阪芸術大学、「おにぎりサミット」において「世界のおにぎり」プロジェクト新商品発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
1921年以来、海苔専業メーカーとして、安心で高品質なのり製品と、食卓や家族の笑顔を彩る時代を先取した加工食品を提案・提供しているニコニコのり株式会社は、学校法人 塚本学院 大阪芸術大学と2022年10月締結の産学連携協定から、「世界のおにぎり」プロジェクトを継続してきた。

「世界のおにぎり」は、2025年大阪・関西万博に向けて、学生の創造力やアイデアとニコニコのりの商品開発力を活かして開発した世界各国の料理や食材の特徴を生かしたおにぎりを介して、世界各国の食文化に触れるきっかけや、海外の方に向けて自国のメニューを称する事でおにぎりを食す機会が増える事で少しでも多くの交流が生まれる事を期待致します。

大阪芸術大学との協力のもと、これまでに13か国20種類を製品化し、ニコニコのりの笑屋NICO-YAキッチンカーにより、大阪芸術大学の学生の方々と共に、様々なイベントに出店し、販売してきた。

パロディ
(画像はプレスリリースより)
在大阪英国総領事館、在大阪スイス領事館〈協力〉~『世界のおにぎり』プロジェクトによる新商品・リニューアル開発
この度、在大阪英国総領事館と在大阪スイス領事館のご協力により、新商品2品とリメイク商品1品の「世界のおにぎり」が完成致し、2月2日(金)に東京都内で行われる「おにぎりサミット」(主催:一般社団法人おにぎり協会)において、発表する運びとなった。今後のイベントやニコニコのりおにぎり専門店「笑屋NICO-YA」での販売を進めていく。

〈フィッシュ&チップスおにぎり/イギリス〉
ダブルの揚げ物をタルタルソースとモルトビネガーで引き締めた英国の伝統的な料理で、モルトビネガーをひたひたにして食べるのが英国スタイル。

麦芽エキスパウダーの入った衣で揚げた白身魚のフリッターとポテトフライに、タルタルソースとモルトビネガー等の特製ソースを合わせて、ボリュームたっぷりのおにぎりに仕上げた。

〈チーズフォンデュおにぎり/スイス〉
スイスの代表的なチーズ「グリュイエール」をふんだんに使用して、舌に残る苦みとクリーミーで濃厚な味わいに、白ワインの香りとニンニクの旨みが加わった本格的な味わいのチーズソースを、香りのよいハーブ入りのソーセージとコンソメで下味をつけたジャガイモに絡めて、おにぎりに仕上げた。

〈アルペンマカロニおにぎり/スイス〉
アルペンマカロニは、マカロニと茹でたじゃがいもにグリュイエールチーズをたっぷりと絡めた、スイス・アルプス地方の伝統料理。

味の主軸はグリュイエールチーズで、炒めた玉ねぎとパンチェッタの甘味に、甘酸っぱいリンゴピュレとフライドオニオンの風味がアクセントとなっており、メニューの特徴を生かしたおにぎりとして仕上げた。


Amazon.co.jp : パロディ に関連する商品
  • MKタクシーが、メルセデス・マイバッハ「GLS」をタクシー・ハイヤー車両として日本初導入。唯一無二のステータスとかつてないクルマ体験を提供(4月17日)
  • サンクトガーレン、泡までジューシーなパイナップル風味ビール「パイナップルエール」を、4月25日より夏季限定販売。600kgのゴールデンパイン使用(4月16日)
  • 1668年創業の老舗醤油蔵「柴沼醤油醸造」が手掛ける料理屋が、新橋にオープン(4月10日)
  • 【花陽浴10種飲み比べプラン】プレミアム時間無制限飲み放題付き特別プラン開催!2024年4月13日(土)〜21日(日)、日本酒原価酒蔵新宿東口店で開催(4月10日)
  • 水中に入れると、生きた魚のように泳ぐ、おもしろルアー!USB充電式電動ルアー【FI-LUR130/95】が、割引セール開始!(4月4日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    特集
    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    パロパロモバイルサイトへアクセス
    http://www.paroparonews.com/